■資格取得応援サイト! 過去問分析で理解度を高める。オススメの参考書や勉強法、デシベル計算の覚え方など... 一陸特(第一級陸上特殊無線技士)

|7| 無線局の再免許

|7| 無線局の再免許

NO項目              主な出題番号集中ゼミの章別集中ゼミのページ番号
7無線局の再免許22206

出題パターンは1種類

  1. 無線局の再免許の申請について

関連項目の |6| 無線局の免許状又は登録状 と |38| 無線局の免許内容 も一緒に覚えると効果的です。


パターン1の問題

h18 10月 午後

h18	10月	午後

解答 2

h18	10月	午後


  • 正しい解答
    (1) 再免許の申請は、アマチュア局(人工衛星等のアマチュア局を除く。)にあっては免許の有効期間満了前1箇月以上1年を超えない期間、特定実験局にあっては免許の有効期間満了前1箇月以上3箇月を超えない期間、その他の無線局にあっては免許の有効期間満了前「3箇月以上6箇月」を超えない期間において行わなければならない。ただし、免許の有効期間が「1年」以内である無線局については、その有効期間満了前1箇月までに行うことができる。
    (2) 免許の有効期間満了前「1箇月」以内に免許を与えられた無線局については、(1)の規定にかかわらず、免許を受けた後直ちに再免許の申請を行わなければならない。
  • 条例
    • (1) 無線局免許手続規則 第十七条
    • (2) 無線局免許手続規則 第十七条の2

h23 2月 午前

h23	2月	午前

解答 1

h23	2月	午前


  • 正しい解答
    (1) 固定局の再免許の申請は、免許の有効期間満了前「3箇月以上6箇月」を超えない期間において行わなければならない。ただし、免許の有効期間が「1年」以内である固定局については、その有効期間満了前1箇月までに行うことができる。
    (2) 免許の有効期間満了前「1箇月」以内に免許を与えられた無線局については、(1)の規定にかかわらず、免許を受けた後直ちに再免許の申請を行わなければならない。
  • 条例
    • (1) 無線局免許手続規則 第十七条
    • (2) 無線局免許手続規則 第十七条の2

h24 6月 午後

h24	6月	午後

解答 2

h24	6月	午後


  • 正しい解答
    (1) 固定局の再免許の申請は、免許の有効期間満了前「3箇月以上6箇月」を超えない期間において行わなければならない。ただし、免許の有効期間が「1年」以内である固定局については、その有効期間満了前1箇月までに行うことができる。
    (2) 免許の有効期間満了前1箇月以内に免許を与えられた無線局については、(1)の規定にかかわらず、免許を受けた後直ちに再免許の申請を行わなければならない。
  • 条例
    • (1) 無線局免許手続規則 第十七条
    • (2) 無線局免許手続規則 第十七条の2

h27 2月 午後

h27	2月 	午後

解答 2

h27	2月 	午後


  • 正しい解答
    (1) 固定局の再免許の申請は、免許の有効期間満了前「3箇月以上6箇月」を超えない期間において行わなければならない。ただし、免許の有効期間が「1年」以内である固定局については、その有効期間満了前1箇月までに行うことができる。
    (2) 免許の有効期間満了前「1箇月」以内に免許を与えられた無線局については、(1)の規定にかかわらず、免許を受けた後直ちに再免許の申請を行わなければならない。
  • 条例
    • (1) 無線局免許手続規則 第十七条
    • (2) 無線局免許手続規則 第十七条の2

h28 2月 午後

h28	2月	午後

解答 2

h28	2月	午後


  • 正しい解答
    (1) 固定局の再免許の申請は、免許の有効期間満了前「3箇月以上6箇月」を超えない期間において行わなければならない。ただし、免許の有効期間が「1年」以内である固定局については、その有効期間満了前1箇月までに行うことができる。
    (2) 免許の有効期間満了前「1箇月」以内に免許を与えられた無線局については、(1)の規定にかかわらず、免許を受けた後直ちに再免許の申請を行わなければならない。
  • 条例
    • (1) 無線局免許手続規則 第十七条
    • (2) 無線局免許手続規則 第十七条の2

前の項目へ

|6| 無線局の免許状又は登録状

次の項目へ

|8| 無線設備の変更の工事


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional